sousakunegai

特設ページ

特設コラム

明奈とみんなのぶっちゃけ言いたい放題!

「夢魅つつ」の主人公、明奈と
お供の陽悠が繰り広げる
毒舌、ネタバレ上等の座談会!
(一応攻略も含みます)

※ご注意※
当コラムの内容には一部ショッキングな表現が
含まれることがあります。
また、登場人物の絵柄や性格はフィクションであり、
実際のゲームとはほとんど関係ありません。

第9回


安藤:
レディス、エンド、ジェントルマン。本日はようこそお越し下さいました。


陽悠:
よっ、待ってましたー!

安藤:
これより特設コラム最終回、「明奈とみんなのぶっちゃけ座談会」を開催いたします。
なお、本内容につきましてはネタバレをさらっと含む場合がございますので、閲覧の際は自己責任でお願いいたします。 読むのは真相が分かってからがよろしいですな。


明奈:
でも真相って……どの辺りまでが該当するんですか?

安藤:
そうですね、例えば保神様支配人が×××だったり実は私が……

陽悠:
わーちょっとタンマ、ストップ!!


久那:
安藤、それはさすがにネタバレし過ぎです。とっさに伏字に変換しましたよ。危ないところでしたね。

明奈:
安藤さん、本編が終わってキャラ変わり過ぎですって。

安藤:
そうですか? いやいや、全て終わったんだから弾けさせて下さいよ。本編じゃ笑う暇も無かったんですから。


園田:
そうよ、私がどれだけガマンしたと思ってるの。さあ今日は飲むわよ~!

陽悠:
園田さんも弾け過ぎ! もうちょい抑えて!!


片部:
オレもさー、出番すくねーワリにはマジヤベーっつーか、パネェ感じにパシらされたっつーか。

明奈:
一体誰?! ああもう何が何だか……。


美亜:
ねえもうこのカツラとっていい? いくらボクが可愛いからって金髪はナイと思うんだよなあ。


ちよ香:
ふむ、僕としてはもう少し台詞のある役が欲しかったですね。なぎさのように活躍とまではいかなくても……。

明奈:
あー……ちよ香ちゃん、その演技はさすがに「隙鬼間」ファンに怒られるから。

久那:
ははは、皆さん演技派ですね。直前に台本を渡されてこれだけアドリブが利くとは。

明奈:
素で黒い人はちょっと黙ってて下さい!!

陽悠:
明奈ぁ、いい加減本筋に戻そうぜ~。

明奈:
わ、分かってるわよ。……しかし、思い起こせばこのコラムじゃやりたい放題やってきたわね。

片部:
事前に警告はしておいたけどな。「当コラムの内容には一部ショッキングな表現が含まれることがあります」って。

陽悠:
あ、元に戻ってる。

明奈:
アレって今回のための忠告だったのかしら……。

園田:
ホラーらしい雰囲気を作るのって肩凝るのよ。ただでさえ今回は恐い立ち絵で固定されたりしてね。

安藤:
ピクリとも頬を動かせませんでしたしなあ。

陽悠:
んーでもあの絵ってガラケーでやったアンケートでの評価は半々なんだよな。「隙鬼間」「時死恋」みたいに恐くない方がいい! っていう人もいるし、逆に「前と違って絵が恐くて良かった」って人もいるんだよ。

明奈:
こればっかりは好みの違いね。まあ「夢魅つつ」の絵柄も一度出してみて反応を知りたかった所があるし、今後のアプリにもアンケート結果が反映されてると思うわよ。

ちよ香:
スマートフォンになってから次回ダウンロードの件も解消されましたしね。

美亜:
あれ、評判悪かったよね~。

明奈:
まあ、確かに……でも「夢魅つつ」での経験が以降のぷよセガのアプリに生かされてるって考えれば、今回の経験も捨てたもんじゃないんじゃない?

片部:
無理矢理ポジティブな結論にまとめたな。



◆アプリ最終攻略:好感度について

安藤:
ではさっそく、アンケートで頂いた人気投票の結果を……

陽悠:
あーちょっと待った、安藤さん、先にコレ! 言わないと!

久那:
「好感度について」ですか?

陽悠:
ガラケーだと毎回クリアデータを送信してもらってただろ? その結果を見せてもらったんだけど……陽悠エンドのクリア数だけ異様にすくねーの。

片部:
そういや、安藤のエンドを見てる人は多いらしいな。

陽悠:
やっぱさ、ちょーっとクリア条件厳しかったかなって。そんでコラムも最終回だしヒント出しとけって裏の人が。

安藤:
なるほど、では先にそちらの解説をいたしましょうか。

久那:
狙った相手のエンドを見るには、他の人の好感度を上げない事が重要です。八方美人は良くないという事ですね。

片部:
全員の好感度にあまり差がねえと、安藤エンドになっちまうからな。

安藤:
優先度としては安藤久那片部陽悠の順です。陽悠エンドは高難易度という事ですね。

陽悠:
そんなに上げにくいかなあ……俺の好感度って。

明奈:
上げにくいなんてもんじゃなかったわよ……陽悠あんた、何度探させれば気が済むのよ。

片部:
序盤の放浪癖か。まさかアレに好感度ついてるとは思わねえよなあ。

陽悠:
マップ移動の時に最短ルートで見つけると好感度が上がるんだぜ。だいたい3~4回かな。1度目と2度目で違うから注意しろよ。

明奈:
そこまでぶっちゃけるんだ。

陽悠:
あとは第3話で天井板戻して深夜に動き回って、そんで第7話で「何も言わない」を2回選ぶ! これで断然見やすくなると思うぜ。

久那:
その選択肢は、一度クリアしないと出ませんが……?

陽悠:
いいっていいって、2周目以降のご褒美ってことでさ!

片部:
俺の好感度は、名前のついてる選択肢を選ばなきゃ下げられるだろ。他に誰か言う事は?

久那:
では、久那エンドへのヒントを。まず、依頼の受け方はよく熟考して下さい。それから尾行もして下さって結構ですよ。

陽悠:
基本的な好感度上げのルールは「怒らない」「ごまかさない」「そらさない」「やんわりしない」の4つ!

片部:
やんわりって何だ、やんわりって。

久那:
ヒント無しに希望のエンドにたどり着く事は難しいと思いますが、私達の本音やその後が見られるので、ぜひご覧になってみて下さい。

陽悠:
1度クリアして終わるだけじゃもったいないぜ。俺のエンド、いい感じに終わってるから!

片部:
やたらとプッシュするな?

陽悠:
だって本当に少ないんだぜ、エンド見た人……。安藤エンドの1/6だし……。

明奈:
まあ、一番明るく終われるのが陽悠のエンドかしら?

片部:
おいおい、だったら俺はどうなるんだ。片部エンド以外じゃお陀仏だぞ?

久那:
私も久那エンド以外では……。でもそれはそれで、どこかでよろしくやっていると適当に脳内補完すればよろしいのでは?

明奈陽悠片部安藤
それはあんた(お前)が言うな!!



◆もう一つのヒント、収集物について

美亜:
お兄さん達のお話、もう終わった?

明奈:
ああごめんね美亜ちゃん、ほったらかしにして。

美亜:
ううん、いいよ。ちよ香お姉ちゃんとお茶飲んでたから。

明奈:
お茶……。

陽悠:
ハハハ、本編じゃガブ飲みしまくってたからな。トイレ行きたくなったか?

園田:
あらあら、その言い方はデリカシーに欠けるわよ。

明奈:
そういえば、園田さん達女性陣にも好感度が設定されてますね。

園田:
ええ、私達の好感度はどうやら収集物に関係があるらしいわ。

ちよ香:
といっても、気にするのは2周目以降からでいいですけど。

美亜:
私の好感度は、第2話第5話で上げられるよ。

ちよ香:
私は第4話第5話ですね。

園田:
私の場合は第2、4、5話よ。でも、ちよ香さんと私の数値はそれほど気にしなくていいわ。

美亜:
うん、私の好感度がいちばん必要。いっぱいいろんな場所に連れてってね。

片部:
しかし、今回の条件分岐は想像以上にややこしいな。どうしてこうなったんだ?

安藤:
「隙鬼間」以上の大幅なボリューム増を狙ったところ、選択肢の数もそれだけ多くなったという事でしょう。

陽悠:
コラム書く前にフローチャートを見た担当が、一瞬気を失いかけたほどの複雑さだしな。

明奈:
「このPDFそのままアップしていい? ねえいい?」ともぼやいてたわね。攻略の書き方に苦労して。

陽悠:
しかも今回、アプリの仕様が変わったから書き直してるしな。

安藤:
スマートフォン版が初めてという方にご説明いたしますと、フィーチャーフォン版の特設コラムでは、次のエピソードが最短日数でダウンロードできるようにヒントを出していたのですよ。
ああ、フィーチャーフォンというのはスマートフォンではない従来の携帯、いわゆるガラケーの事ですよ。

園田:
スマートフォンに移植したら全ての話を一気にやれるようになったから、夢攻略の意味がちょっと薄れちゃったのよね。

ちよ香:
でも、第3話隠し脱出ルートなんかは、見つけにくいので攻略が便利ですよ。あと、陽悠×明奈派には大変美味しいと思います!

明奈:
ちょっと、ちよ香ちゃん何、力説してんの!?

片部:
『明日のちよ香』はいなくなっちまったからな……また暴走してんのか。

美亜:
ちよ香お姉ちゃん、ひょっとしてノマカプ好き?

久那:
それは覚えなくていい言葉です。それと、繰り返しますが当コラムの登場人物設定はフィクションです。 フィクションですよ。大事な事だから2回言いましたからね。



◆人気投票結果発表!

安藤:
えー、話を戻しまして、それでは人気投票の結果発表です。

園田:
あら、すっかり忘れていたわね。

片部:
ガラケーの特設コラムで先に発表してるし、今更やらなくてもよくねえか?

明奈:
ちょっ、それを言ったらこの先の話題が……じゃなくて、スマートフォンでプレイしてくれた人に不親切じゃないですか。

陽悠:
だよな。よし、そんじゃちゃっちゃと発表しちゃおうぜ。
「好きなキャラ」第1位、、2位、明奈、3位、久那さん!!

片部:
1行で発表しやがったな……。

陽悠:
ちなみに片部さんは僅差で4位、園田さん安藤さん美亜ちゃんちよ香ちゃんがその下に続いてるぜ。

ちよ香:
……やっぱり私、最下位なんですね。出番少なかったから(しょぼーん)

陽悠:
ハハハ……まあその下に明日の涼子とか斉藤君とか野良犬(or猫)が入ってるから、完全に最下位ってわけじゃねぇよ。

園田:
「嫌いなキャラ」の方はどうだったのかしら?

明奈:
これは記入自体が少なかったですね。「なし」が一番多くてその次が……。

美亜:
もしかして「管理人」?

明奈:
ううん、片部さん

片部:
お、俺かよ……。

陽悠:
理由の大半が「うさんくさいから」だったぜ。あと、分割配信だと投票時には第7話までクリアしてなかったんじゃねぇかな。

片部:
俺の見せ場って終盤付近だしなあ……ハァ、仕方ねえか。

明奈:
3位が美亜ちゃん。その下は園田さん久那さん安藤さん、先代支配人と続いていたわ。

久那:
今回はビジュアルの都合で、好き嫌いははっきり決まらない印象でしたね。

安藤:
そうですな。しかし、アンケートの結果は今後色々な場面で生かされますので、ぜひ多くの意見を頂戴したいものです。

ちよ香:
「シナリオをもっと長くして欲しい」という要望があっての今作のボリュームですしね。

園田:
現在はアンケートを終了しているので、要望があればツ○ッターなどのSNSに書いてちょうだいな。運が良ければスタッフの目に留まるかもしれませんよ。

美亜:
プレイ後の感想も期待してるよ~!

明奈:
……ねえ、なんか私達、異様にSNSをプッシュしてない?

陽悠:
さっき台本確認したら、「もっと押せ!」って表紙にマジック書きしてあったんだよ。誰が書いたんだ?

片部:
担当じゃねえのか?

明奈:
コラムの書き直しに悲鳴上げてたからそれは無いと思うけど……本当に誰なのかしら。

涼子:
(フフフ……皆、いっぱい感想書いてね)



◆残された最後の謎?

安藤:
さて、次のコーナーですが……。

陽悠:
残ってる謎なんてあったっけ? 明奈のスリーサイズとか?

明奈:
そんなもの1ミリたりとも公表した覚えはないわ。あるとしたら……収集物の事かしら?

安藤:
あれは確か、ホテルの中で死んでいった方々が残された物でしたな。

明奈:
ええ、どういう原理になってるか知りませんけど、いろんな場所で回収しましたよ。

片部:
きっとお前さんが悪夢を次々脱出するのを見て、自分も自分もって押し寄せたんだろうな。

園田:
悪霊と言い切れない低級霊は、紙片を落とす程度の力しかなかったのでしょうね。

陽悠:
でもカラスだのワンコだのに持たせんのって危なくね? 汚れたら読めないじゃん。

久那:
そこはそれ、「霊的な力」で守られているという事にすれば無問題です。

陽悠:
うわ、卑怯くせー。

ちよ香:
そういえば、時々出てくる「葉月」って誰のことだったんでしょう?

美亜:
廊下でぶつかった「あの人」も気になるね。

久那:
彼らの正体については恐らく、父や彼らの収集物を見れば分かると思いますよ。

陽悠:
収集物を全部集めれば、明奈がホテルに来る前の様々なエピソードとその結末が読めるから、みんな頑張ろうぜ!

安藤:
さて皆様、そろそろお開きの時間となりましたが。

美亜:
ええ~っ、もう終わり? 私もっと話したいよ~!

ちよ香:
私だってまだ明奈さんと陽悠さんの今後について聞いてません!

片部:
おいおい、そんな理由か?

明奈:
私と陽悠の今後? そりゃ量産型人生の如く普通に大学へ戻って普通に就職して普通に結婚して……。

陽悠:
普通に子供ができて普通に孫や犬猫と暮らすだけだよな、明奈。

久那:
なるほど、普通に幸せそうですね。

園田:
私達にとって普通なことも、周りの人から見れば特別かもしれない。逆もまたしかり、ね。

安藤:
ぜひ真壁様らしい幸せをつかんで欲しいですな。

美亜:
式には呼んでね、お姉ちゃん!

明奈:
ちょっ、いつの間にそんな話に!?

片部:
往生際が悪いぜお嬢ちゃん。

ちよ香:
墓穴を掘ったのはご自分ですよ。

明奈:
くっ……皆ニヤニヤして……!

久那:
真壁様の挙式ともなれば、方々から祝電が届くでしょう。きっと賑やかになりますよ。

明奈:
また収集物?! 見えない所で賑やかにされても困るわよ~~!

陽悠:
ハハハ、やっぱり明奈は明奈だな。

安藤:
これを持ちまして、特設コラム最終回を終了いたします。ここまでお読み頂きまことにありがとうございました。

片部:
もしかしたら、またどこかで会うかもしれないぜ。

園田:
イベントやぷよセガの新作アプリが出た時にでも、時々顔を出してちょうだいな。

久那:
久那エンドもぜひ見て下さいね。

陽悠: じゃあ俺ももう1回宣伝。陽悠エンドはほのぼのハッピーエンドだから、絶対見てくれよな!

明奈:
それでは皆様、



今後とも良い夢を