sousakunegai

特設ページ

特設コラム

明奈と陽悠のぶっちゃけ言いたい放題!

「夢魅つつ」の主人公、明奈と
お供の陽悠が繰り広げる
毒舌、ネタバレ上等の座談会!
(一応攻略も含みます)

※ご注意※
当コラムの内容には一部ショッキングな表現が
含まれることがあります。
また、登場人物の絵柄や性格はフィクションであり、
実際のゲームとはほとんど関係ありません。

第8回


明奈:
「夢魅つつ」クリアおめでとうございまーす!


安藤:
真壁様、読者の中には未クリアの方もいらっしゃるのでは?

明奈:
あ、すみません安藤さん。いやー、やっと終わったなっていう開放感からつい口に出ちゃいまして。

安藤:
ゲームを1周クリアするだけでも、相当の時間がかかりますからね。ここまでお付き合い頂きまことにありがとうございます。

明奈:
ちなみに、「夢魅つつ」グッドエンドは全部で4種類。これは後ほど語るとして、まずは第7話の攻略ヒントに行きましょうか。



◆収集物回収のヒント


安藤:
第7話の収集物の数は全部で5つですな。

明奈:
簡単に説明すると、「自室」「美亜」深夜「自室」「倉庫」「倉庫」で回収できます。

安藤:
どうやら今回はの感覚が掴みにくいようですな。

明奈:
ええ、ちょっと特殊なんです。でも注意深くセンテンスを見分けていれば気付けますよ。あと、いくつかの収集物にはヒントが出るみたいです。

安藤:
そういえば、今回は周回要素のヒントも示さなくては。

明奈:
今までのエピソードをクリアする中で、回収率が100%にならない時があったかと思いますが、実は一度第7話をクリアしないと入手できない収集物があるんですよ。
攻略の特性上、以前のコラムでは説明を省略してしまってすみませんでした。

安藤:
マップを調べる中で、何らかのヒントが示された場合もあったでしょうな。

明奈:
具体的には1、2、3、5、7話に1個ずつ隠されています。心当たりの場所を探してみるといいですよ。 あっ、2周目というのは第1話からもう一度始めないとカウントされないので、そこだけはご注意を。

安藤:
第7話に到達すると全てのエピソードを自由に行き来できるようになりますし、回収も楽ですな。

明奈:
収集物をコンプリートすると、ホテルに隠された意外な事実が読み解けるようになるので、いろんな方法を試してみて下さいね。



◆グッドエンドへのヒント

安藤:
「夢魅つつ」には第1~7話にバッドエンドが1種類ずつ、第7話にグッドエンドが4種類の、合計11種類のエンドがございます。

明奈:
グッドエンドの種類は陽悠エンド片部エンド久那エンド安藤エンドの4つ。

それぞれの人物の心境や本音が語られるので、興味のある方は見てみるといいですよ。片部エンド久那エンドはちょっと意外な展開かも。

安藤:
しかし、見たいエンドのためにゲームを一からやり直すのは面倒ですな。

明奈:
大丈夫です。ちょっとしたコツがありますから。

安藤:
ほう、コツとは?

明奈:
エピローグ後に、イベント回収率やプレイ時間が表示されますよね。実は、その画面の背景に映っている人が、エピソードの中で1番好感度が上がった人物なんですよ。

安藤:
おお、あの画面にそんな仕掛けが。

明奈:
表示はエピソードごとの評価なんですけど、次のエピソードの開始時にクリアデータをロードすれば好感度が引き継がれるので、最終的に狙った相手のエンドが見られるって寸法です。

安藤:
なるほど。では逆に、何もデータを引き継がずに第7話からスタートした場合はどうなるのですか?

明奈:
それはもちろん、全員の好感度がゼロのまま……ああっ!

安藤:
おや? どうされました??

明奈:
久那さん安藤さんのエンド、データ引き継がなくても見れるじゃないですか!

安藤:
プッ……ククク、ようやく気付かれましたか。そう、第7話の中には、支配人の好感度を上げる選択肢があらかじめ含まれているのですよ。
ですから、たとえ1ポイントでも他者を上回っていれば、優先的に好感度の高い人物のエンドに到達できます。

安藤:
さらに、一度クリアした方ならエンドを回避することも可能です。色々試してみるといいですよ。

明奈:
誘導質問だったなんて……安藤さんは全て知ってて喋ってたんですね?

安藤:
当然の事ですよ。私達はあの世界のスタッフです。仕様ぐらい把握していないとやってられません。

明奈:
深いシワの中に苦労の跡が見えたわ……。

安藤:
さて、もうそろそろ時間ですね。

明奈:
えっ?


陽悠:
安藤さん、話長すぎ! いい加減待ちくたびれたよ。

明奈:
陽悠!? どうしてここに??


片部:
ずーっと扉の後ろで待機してたんだぜ。いやはや、腰が疲れたよ。


園田:
あら、若いのにだらしがないわね。


ちよ香:
クリアおめでとうございます。明奈さんの見つけた約束、素敵です!


美亜:
お姉ちゃん、また会えたね。いっぱいお話しよう!


久那:
準備は全て整っていますよ。さあ、参りましょう。

明奈:
皆さん……向かうってどこに?

安藤:
慰労会、いわゆる「打ち上げパーティー」ですよ。この日のために従業員総出で準備しました。

久那:
ホテル側としても久々に大がかりなパーティーの予約ですからね。気合が入ります。

陽悠:
招待客は「真壁明奈、1名様」。皆、お前が来るのを待ってたんだ。さぁ、行こうぜ明奈!



ここまでお読み頂きありがとうございます。

次回のコラムは最終回、全員登場の打ち上げ座談会を予定しています。アンケート人気投票の結果発表や舞台裏など、様々なコーナーをお楽しみに!